冷凍パン生地


 冷凍パン生地というと思い出すのが、サンマルクだ。カフェやレストランがあって、焼きたてのとてもおいしいパンを提供している。パンが焼き上がって陳列する時に、保温プレートの上に置くことで、焼きたての温もりを長い間維持できるようにしている。

 食べ物をおいしく食べるための最大の武器は、やはり温かいということだ。人類が数万年前に、食材に火を通して食べるようになってから、人間は食べ物に温もりを求めるようになった。その欲求は、すでに人間のDNAに深く刻み込まれた。

 ラーメンだって、冷めてしまったら食べられたものではない。冷めたピザは、食べなければ飢え死にするという状況にならない限り、喉は通らない。

 サンマルクカフェでのあの至福のひとときは、パンの温かさから来るものなのだ。そんな幸福を運んでくれるパンの温もりを、一人でも多くの人に提供したいという思いを実現してくれるのが冷凍パン生地なのだ。

 ところで、冷凍パン生地ばかりを集めて紹介しているページがあった。パンの業界紙が運営しているサイト内のページのようだ。「冷凍パン生地特設会場」というらしい。詳しくはこちらへ。